読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるん

かえるんはあなたの生活と買い物を豊かにするメディアです。kindle本、食料品、インテリア、日用品などおすすめの商品を紹介します。

おしゃれで使いやすい!2016年おすすめの手帳ランキングTOP10

大学生や社会人、主婦の方まで手帳を使っている方は多いと思います。手帳は書きやすく、見やすく、持ち運びしやすいものがおすすめです。今回はそんな2016年おすすめの手帳をランキング形式で紹介します。ぜひランキングからお気に入りの手帳を見つけてみてください!

 

おすすめ手帳1位  ほぼ日手帳シリーズ

おすすめの手帳ランキング1位は「ほぼ日手帳」です。ほぼ日手帳は色んな分野で有名な、糸井重里さん監修の手帳です。マンスリーページだけでなく、デイリーページがあり、そのデイリーページは1日1ページあるので手帳自体の厚みはありますが、ちょっとしたメモや家計簿、日記等幅広く使うことができます。

手帳カバーの種類も豊富で、毎年発表されるたびにどんなカバーがあるのかチェックをする方も多いです。手帳カバーを自作したり、既存のものをアレンジすることができます。サイズもA6(文庫本サイズ)とA5サイズ、ウィークリーという小さなサイズもあるので、使い方や用途で選ぶことができるのも便利ですね。なにより人気を支えているポイントは、一週間に一つ本などから引用した、素敵な言葉が載っていて毎日楽しめるところでしょう。スケジュール管理もとてもしやすい仕様になっており、祝日や仏滅や対案なども確認できるのでとても便利です。公式サイトにはたくさんオプション品が販売されており、使っている途中で飽きても、オプション品を付け替えれば気分転換ができます。

おすすめ手帳2位  ペイジェム マンスリーシリーズ

 おすすめ手帳ランキング2位はペイジェムマンスリーシリーズです。カバーがおしゃれで、手帳の堅苦しさを感じさせないデザインです。内容も使いやすさを重視していて、見開きで1か月分のスケジュールや六曜が確認できるのはとても便利です。厚さも適度で、持っていても負担にならないくらいの軽さです。1月始まりの他、4月始まりのシリーズもありますので、年度が変わった時に手帳を変えたい人にもオススメできます。表紙に適度な硬さがあるので、どこかに置いたりせず手に持ったまま書き込んでも使いやすいです。唯一しおりが使いにくいので、ゴルフ場で使われるしおり型えんぴつをはさんでも良いかもしれません。

 

おすすめ手帳3位  ペイジェムファミリーマンスリー2

 おすすめの手帳ランキング第3位はペイジェムファミリーマンスリー2です。先ほどのペイジェムマンスリーシリーズの中でもママ向けの手帳になります。普通の手帳にはなかなか無い可愛らしいデザインがまず目を惹きます。バッグに入れても邪魔にならない大きさですが「ママが使って便利な手帳」という売りの通り、家族のスケジュールが分けて書き込めるようになっていて便利です。月間カレンダーと週間横ケイタイプが両方ついているのも使いやすいです。メモも3種類ついていて、自分用のちょっとしたメモや外出時に使える切り取れるメモがあります。個人的に一番気に入っているのが巻末資料ページで、贈答のマナーがチェックできたり、ママ向けだけあって3色食品群まであります。ヘルスチェックカレンダーでは月経周期などが書き込め、まさに女性のための手帳です。

おすすめ手帳4位 モレスキン マンスリーダイアリーソフトカバー ポケットサイズ

 おすすめの手帳ランキング第4位はモレスキン マンスリーダイアリーソフトカバー ポケットサイズです。他の手帳でよく見かけるのは、マンスリーとウィークリーが一冊になっているタイプですが、忙しくしていると結局マンスリーの方に予定や時間、その他の細かい事も書き込んでしまうので、ウィークリーの方は真っ白になってしまう方もいるかと思います。この手帳は一冊丸ごとマンスリータイプで、欄にたっぷり書き込めるタイプの手帳で忙しい主婦の方にはぴったりの手帳だと思います。ポケットサイズはソフトカバーの方が鞄の中でも融通がきくし書く時も折り曲げる事ができるので便利です。手帳には無駄な線や枠みたいなものが一切なく、ポケットタイプでも充分に予定を書き込めます。予定を見ながらそのメモも照らし合わせる事ができるので本当に使い勝手がいいです。 

おすすめ手帳5位  マークス EDIT B6型

B6サイズで1日1ページ記入ができるサイズの手帳になっています。日々の日記もたくさん書き込めるし、見た映画の半券、ライブのチケット様々なものを手帳に貼って記入することが可能です。また紙もあまり後ろにうつることなく書き込めるので気にせずに沢山書き込めます!また手帳のカバーの色も沢山でているため毎年買うときに色を選ぶのも楽しみの一つになります。マンスリーの部分もマスが大きく予定を書くのに適していて、その他のメモスペースも沢山あるので仕事でもプライベートとしても使うのに適しています。ゴムバンドもついているので、めくれおれたりせずもてて本当におすすめです。

 おすすめ手帳6位 コクヨ キャンパスダイアリー

予定を書き込むスペースが広く、沢山記載できるところがおすすめの手帳です。また、最近販売している手帳はカレンダーのうしろにメモが何ページも付いてるものが多いですが、荷物が多い主婦の方にとっては薄くて軽い手帳が好かれています。この手帳だと余分なメモが付いておらず、5mm程度の分厚さでとても軽くかさばりません。そしてもう1つ、カレンダーのデザインが非常にシンプルです。仕事でキャラクターものやカラフル、派手なものだと相手に与える印象が気になりますが、この手帳はとてもシンプルで誰もが知っているメーカーなのでその点は安心です。

 

おすすめ手帳7位 王様のブランチ×ペイジェムB6ウィークリー1

この手帳は、TBSの人気番組「王様のブランチ」とのコラボで実現した商品です。「メモタイプ」、「バーチカルタイプ」、「レフトタイプ」と三種類がラインナップされており、使用用途に合わせて選べるのが嬉しいポイント。中でも「メモタイプ」は、一日分に振り当てられたスペースがたっぷりあるので、その日にあった出来事を細かくメモすることができます。日記の代わりとしても使用できて便利です。月刊インデックスや二本のしおりが付いているので、見たいページがすぐに見つかります。A6サイズとB6サイズがあり、手帳の大きさにこだわりがある方にもオススメです。

おすすめ手帳8位  コクヨ pat-mi

手帳の大きさが持ち運びしやすいサイズであること、軽くてカバンに入れていても邪魔になりません。何と言ってもマンスリーとウィークリーが同時に見開きで見れるのが便利です。仕事の納期はマンスリーに書いて1日の流れはウィークリーに書いているので見落としがありません。自分のスケジュールが一目でわかるので追加の納期や会議の日程なども簡単に追加することができます。また、手帳自体もシンプルなので、本当に見やすくて混乱がありません。以前は手帳をまとめるのに手間がかかって自分のスケジュールを把握するのも大変でしたが、これを使うようになってスケジュール把握が簡単になりました。

おすすめ手帳9位 ダイゴーE1057

少し大きめのビジネスマン向けの手帳です。1ヶ月分が見開き両ページに横形で入っています。(片ページ15日分)その細長い一日分を半分にして仕事と家庭用などに分ける人が多いようです。メモスペースも広いので、色々な情報もたっぷり書き込めます。後ろの方には全国の鉄道の路線図、東京・札幌・名古屋・福岡の地下鉄の路線図、年齢早見表(西暦と元号と干支と満年齢)などもあります。ビジネスマンにぴったりの使いやすい手帳です。

おすすめ手帳10位 夢を叶える人の手帳

おすすめ手帳10位はかなり有名な夢を叶える人の手帳です。毎月、月初めに夢を叶えるための(自分の心と向き合うための)コラムが掲載されていて、さらに月によってはそれに対して思ったことや考えたことを書き込む欄があります。実用書のような、日記のような側面もあり一年間使用後も大切にとっておきたくなる手帳です。

2016年おすすめの手帳ランキングまとめ

2016年おすすめの手帳ランキングいかがだったでしょうか。手帳は1年間使うものなので、自分でしっかり吟味して気に入ったものを選んでいただきたいと思います。この記事がぜひ素敵な手帳を選ぶ参考になれたら嬉しいと思っています。