読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるん

かえるんはあなたの生活と買い物を豊かにするメディアです。kindle本、食料品、インテリア、日用品などおすすめの商品を紹介します。

オシャレなインテリアにもなる枯れにくいおすすめの観葉植物6選!

部屋をオシャレにするインテリアとして観葉植物が人気になっています。観葉植物を置くことで、部屋に緑が映えて部屋のオシャレさが一段上がります!今回はインテリアとしても良く、手入れをあまりしなくても枯れにくいおすすめの観葉植物を紹介します。

パキラ

南国感のある見た目と、「季節を問わずに育てやすい初心者向けの観葉植物です」という店員さんのおすすめで選びました。木は鉢に合ったサイズでカットしてあるので大きくはなりませんが、濃い緑色の5枚の葉が1セットになって、結構早いペースで生えてきます。極端に寒い所や真っ暗な場所に置かなければ弱ってしまうこともなく、数日に1回水をやるくらいで、1年も経つとだいぶ大きく成長しました。殺風景だった部屋に一つあるだけでだいぶ部屋が明るくなりますし、メンテナンスが楽な割には成長を楽しむこともできるので、店員さんが言った通り手始めに育てるならもってこいだと思います。

フィカス・アルテシマ

ゴムの木の一種で、鮮やかな緑色で艶やかな葉が気に入って購入しました。1枚1枚の葉が厚くてしっかりしているので、ゆっくり成長するのかと思っていましたが、予想外に早いペースで新しい葉が出てきます。それにしたがって枝も幅が出てきて、可愛らしかった見た目が1年程度でかなり存在感のあるものになりました。もちろんそのまま育てるのも楽しいですが、挿し木もできるので部屋のスペースに合わせて小さい枝からまた育て始めるといった楽しみ方もできます。すくすく育ってくれる上にサイズも枝ぶりもアレンジ可能なので、とても愛着のわく植物だと思います。

テーブルヤシ

テーブルヤシの良いところは、なんと言っても世話が簡単なところです。水やりは一週間に一回程度でよく、気温の変化にも比較的強いので、そう簡単には枯れません。わたしの家のテーブルヤシも、1年以上前に買ってきたものですが、とっても元気です。夏は30度近く、冬は氷点下になるような部屋に置いていて、たま~に週に一度の水やりを忘れてしまうこともありますが、まったく枯れる気配がありません。しかも名前の通り、テーブルサイズの観葉植物なので、大きくなることもなく場所をとりませんし、とても可愛らしい見た目なので、インテリアとしておすすめです。

ポトス

私のお薦めの観葉植物は、断然ポトスです。これまでいろいろと観葉植物を育ててきましたが、一番丈夫で長生きなのはポトスでした。日当たりが悪いところにおいても枯れることなく、肥料をやらずともぐんぐん伸び、切った枝を水差しにしておいても、根を出して何年ももちます。我家で一番長生きのポトスの株はもう20歳以上です。そのため、観葉植物にあまり手をかけられない人や、ものぐさな人にもお薦めではないでしょうか。ポトスにも幾つか種類がありますが、白い斑入りのポトスが一番きれいでどんな鉢や部屋にも生えるのではないかと思います。

クッカバラ

日当たりの良い室内で、一週間に一度くらい水やりをすればいい程度の、手入れがとても簡単な観葉植物です。葉についたほこりは、ほこり取りシートでそっとふきとればいいです。新芽が次々と出てとても可愛らしいです。茎もしっかりと上に向かって伸びるので、支柱もいりません。あまり大きくはならないので、部屋の隅でちょっとしたインテリアとして存在してくれます。緑の葉は時間が経つと黄緑色になっていき、枯れると茎の根元からはずれますので、簡単な手入れで見た目も汚くなりにくいです。モンステラの仲間ですが、コンパクトに育てといなら、モンステラより、クッカバラがいいでしょう。

www.kaeln.net