読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるん

かえるんはあなたの生活と買い物を豊かにするメディアです。kindle本、食料品、インテリア、日用品などおすすめの商品を紹介します。

気分に合わせたいい香り!人気のアロマオイルおすすめ8選!

いい香りで心と体をリラックスさせるアロマテラピーは若い女性を中心に人気になっています。アロマテラピーにとって自分の好きな香りのアロマオイルは欠かせません。そこで、今回は人気のアロマオイルの中からおすすめのものをランキングで紹介します!ぜひ自分に合うアロマオイルをお楽しみください。

生活の木「ラベンダー」

こんな気分のときにこのアロマオイルがおすすめ 

疲労や睡眠不足の際に使用

このアロマオイルのおすすめポイント!

仕事やプライベートがあまりにも上手くいかないときにアロマセラピーを学んだ方から教えて頂き購入しました。ラベンダーは気持ちを落ち着かせる効能があるとの事です。香りはもちろん鼻を近づけすぎるとキツイのですが、誰にでも親しみやすい香りだと思います。寝る時に枕に一滴垂らしたり、普段持ち歩くハンカチに一滴垂らして使用しています。又、汗などの嫌な臭いにも効果があるとのことで、夏にも大活躍しています。使用して3年目になりますが、リピート商品です。小さいものであれば1,000円以内で購入できます。このアロマで香水いらずになりました。

他の人もこのアロマオイルをおすすめ!

生活の木はエッセンシャルオイルの品質がよく、愛用者も多いことから常にフレッシュなアロマオイルが簡単に手に入ります。またラベンダーだけでなく様々なオイルとブレンドして使うことが多いので、同じメーカーで揃えられ見た目もキレイです。最近、小学生の息子に勉強が集中できるようにとラベンダーとペパーミントをブレンドしアロマディフューザーで使用しているのですが、以前よりも集中して取り組めているように感じます。また花粉症の季節、鼻や喉に違和感があるときなどもラベンダー、ティートゥリー、ユーカリ、ペパーミントをブレンドして朝からすっきりと出かけられるようにしています。時に夜のリラックスタイムにはお勧めで、ラベンダー、オレンジスイートのブレンドがどなたにでも合いやすく心から癒してくれるはずです。このようにラベンダーのアロマオイルはいつでも使える万能アロマオイルと言えます。アロマを始められたい方には是非最初の1本に選んでみてはいかがでしょうか。

生活の木のラベンダーは大人気のアロマオイル

生活の木にラベンダーは3種類(フランス産、タスマニア産、ブルガリア産)がありますが、私はこの中でもフランス産のラベンダーがお気に入りです。ラベンダーは私にとってマルチに活躍してくれるアロマなので、寝る前以外にもちょっと体調や気分が優れない時に使って整えることが多いです。もともとラベンダーを選んだ理由はPMS(月経前症候群)がひどくて少しでも症状を和らげるためでした。店舗でPMSに効果があるアロマをお尋ねしたところ、ラベンダーを勧めて頂き、香りも好みだったので購入しました。実際に使用すると前述の通り、色々な用途に使用できるので、ラベンダーは手離せないアロマとなりました。一つ持っていると他のアロマは買わなくていいと思えるくらいおすすめです。

クラリセージ

こんな気分のときにこのアロマオイルがおすすめ

出産を促したい時、生理前・生理中のイライラした時

このアロマオイルのおすすめポイント!

私が妊娠中に、お世話になった産婦人科の看護婦さんにクラリセージは、分娩促進や子宮収縮作用・鎮静作用があると教えていただきました。私の通っていた病院では、お産の時にアロマオイルの加湿器をつけてくれるのですがその時にクラリセージを使用したら、気持ちもリラックスでき、陣痛の痛みも和らいでいる気がしてスムーズにお産が進んだような気がします。なので、出産予定日を過ぎて不安になっている人や、お産にリラックスして挑みたい人普段イライラして困っている人など、女性にとってとても良い効果があると思うので、ぜひ使って欲しいおすすめのアロマオイルだと思います。

他の女性もこのアロマオイルをおすすめ!

私は、アロマオイルが好きで、何種類か持っていますが、こちらのクラリセージは、その中でもおすすめのアロマです。ハーブ系の甘いお花の香りで、緊張感が続き、心配事で混乱してしまった時に使用しましたら、心がすっーっと落ち着き、とてもリラックスできました。クラリセージは、女性ホルモンの調整や、自律神経の不調にも効果的のようで、月経前の症状が酷い時に使用しましたら、症状が少し和らぎ、イライラ感や、ブルーな気分が落ち着きました。アロマオイルの効果、効能には個人差があると思いますが、クラリセージはおすすめのアロマです。

無印良品 エッセンシャルオイル・スウィートオレンジ

こんな気分のときにこのアロマオイルがおすすめ

気分がモヤモヤして晴れないとき、眠れないとき

このアロマオイルのおすすめポイント!

柑橘系の香りなので好き嫌いが無く使いやすいからです。また、ラベンダーとの相性がいいので混ぜても良い香りがするということも選んだ理由の一つです。無印良品のエッセンシャルは色んな種類があり、安い値段で買えます。無印良品オリジナルのアロマディヒューザーとセットで使っています。このスウィートオレンジとセットになったディヒューザーも売ってありました。アロマのことがよく分からないけれどアロマ生活を始めてみたい人、香りの好き嫌いが激しい人にはぜひおすすめしたい香りです。玄関やトイレなどに置くのもいいと思います。

ラベンダー(無印良品・エッセンシャルオイル)

こんな気分のときにこのアロマオイルがおすすめ 

イライラしたとき、疲れたとき

このアロマオイルのおすすめポイント!

 香りがよいラベンダーのエッセンシャルオイルは、さまざまな場面で使えて重宝します。ラベンダーの香りには、イライラを鎮めたり疲れや緊張感をとってくれたりする鎮静作用があります。私は無印良品のエッセンシャルオイルを、同じ無印良品のディフューザーを使って楽しんでいます。夜寝る前のリラックスタイムに読書をしたり音楽を聞いたりしながら使うことが多いのですが、緊張感や疲れが取れて気持ちがほぐれてくる感じがします。ラベンダーの香りは毎日のストレスをうまく和らげてくれるので、ストレスや疲れを感じている人はぜひ取り入れてみてください。

こんな気分のときにこのアロマオイルがおすすめ 

スッキリしたいとき

このアロマオイルのおすすめポイント!

ティートゥリーは殺菌作用があるので、風邪気味の時に芳香浴としてとても良いです。風邪やインフルエンザ、気管支炎などの感染症の予防にも効果があるようです。森林のような匂いでスーッとしているので、喉や鼻もスッキリします。ワセリンに数滴たらして喉や胸に塗るとスッキリする効果が高いです。気持ちが風邪で落ち気味の時に、スッキリした気分にもなれるのでオススメです。それ以外には、虫も嫌がるようなので、精製水で薄めてスプレーにすれば天然の虫よけスプレーになります。健康に関して、万能オイルなので一番使用率の高いアロマオイルです。

プリヴェイルのレモン 3ml

こんな気分のときにこのアロマオイルがおすすめ

気分をリフレッシュしたい時

このアロマオイルのおすすめポイント!

香りには好き嫌いがあると思いますが、私は柑橘系の香りが好きなので、オレンジのものと迷った結果レモンを選びました。何ともいえない甘酸っぱい匂いで、ラベンダー等の様なリラックスしたい時や眠りたい時に使うのではなく、気持ちをリフレッシュしたり元気を出したい時におススメです。ちょっと疲れて元気がないけれど、また頑張らないといけないという時等に、私はよく使います。好きな香りだという事もあると思いますが、自然に疲れた気持ちがぼぐれて、また頑張ろう!とやる気が出てくる様な気がします。瓶の蓋を開けて直接匂いをかぐと、酸っぱいレモンの強い香りがしますが、アロマディフューザーで使うともう少し柔らかい香りで、とても癒されます。

ローズ

こんな気分のときにこのアロマオイルがおすすめ 

ひどく疲れた時、落ち込んだ時に使います。ローズはたくさんのお花がすぐそばにあるような気分になれるので、すごく落ち着きます。

このアロマオイルのおすすめポイント!

私たち夫婦結婚式を挙げた式場では、いつもローズの香りがしていました。式場にはたくさんのお花が飾ってありましたが、そこからの香りだけではないようにいつも感じていました。結婚式場など華やかな場所では雰囲気を盛り上げるために、アロマオイルをこっそり香らせるという話をたまたま聞いたことがあったので、私たちの式場でもそういう仕掛けがあったのかな、と思っています。とにかく、式の準備から結婚式当日までの日々がローズの香りと強烈に結びつき、忘れられなくなった、というのがローズを愛好するようになった理由です。挙式当時はまだ、アロマオイルのローズの香りと一緒だとは気付いていなかったので、いったい何の香りだろうとずっと探し続け、たどり着いたのがアロマオイルのローズだったという次第です。記憶と香りは密接に結びついていると思います。私にとっては、大切で大好きなローズの香りです。

グレープフルーツ

こんな気分のときにこのアロマオイルがおすすめ 

気分が落ち込んだとき

このアロマオイルのおすすめポイント!

グレープフルーツの香りはさわやかで、気持ちがぱっと明るくなるような香りです。もやもやとした気分のときや落ち込んだときにかぐと気持ちがほぐれます。また、ダイエットに効果的だとされていて、むくみや老廃物を排出してくれるそうです。みずみずしい香りは夏向きだと思いますが、汗をかいたりべたべたして不快な夏の肌にもグレープフルーツのエッセンシャルオイルは適していて、デオドラント効果を期待して私は汗を拭き取るウェットシートを自作してグレープフルーツの香りをつけています。気持ちも身体もすっきりとさせてくれるオイルだと思います。

マージョラム

こんな気分のときにこのアロマオイルがおすすめ 

緊張や不安な気持ちの時

このアロマオイルのおすすめポイント! 

私は、元々緊張しやすいタイプで、仕事で翌日にプレゼンなどがある夜は、緊張と不安で眠れなくなってしまう事が多々ありました。マージョラムは、緊張や不安な気持ちをほぐし、心をリラックスさせ、心地良く眠りたい時にもおすすめと知りまして、試してみる事にしました。アロマディフューザーを使用して試しました。香りは、スパイシーですっきりとしたハーブ調の香りです。とてもリラックスする事ができまして、緊張感が和らぎまして、眠りにつく事ができました。マージョラムは、その他にも、ストレスによる頭痛や、肩こりにも効果的です。緊張や不安な気持ちになってしまっている時に、とてもおすすめです。

気分に合わせたおすすめのアロマオイルまとめ

気分別におすすめのアロマオイルを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。やはり自分の好みに合う香りのアロマオイルを使うのが一番なので、アロマオイルを使っている人の感想を自分の好きなアロマオイルを見つける参考にしていただければと思います。